JST - サービス概要 - データ利用について(ご案内)

※以下に案内する申請受付・承認は、2020年2月17日から開始します。

データ利用についてのご案内
データ利用についてのご案内

JSTプロジェクトデータベース(以下、「本サービス」といいます。)では機械的な大量ダウンロード等は禁止されていますので、本サービスに掲載されている大量の情報(以下、「本データ」といいます。)を分析等に利用したい場合は、「JSTプロジェクトデータベースデータ利用申請書」(以下、「利用申請書」といいます。)により申請を行い、国立研究開発法人科学技術振興機構(以下、「JST」といいます。)の承認を得る必要があります。
データ利用申請者は、当該利用申請にあたり、データ利用条件(以下、「本条件」といいます。)を遵守しなければなりません。

JSTは、本データ利用申請者からの申請内容に基づき本データの利用を承認したときは、承認書を発出するとともに、本データのcsvファイルをオンラインストレージ(本ストレージといいます。)にアップロードするものとします。利用申請者が本ストレージから本データをダウンロードしたときをもって、本データの利用契約が成立します。

本データ利用者が本条件に違反した場合、JSTは、本データの利用に関する承認を取り消すほか、当該時点以降の本データ利用を停止又は制限することがあります。
また、本データ利用者がJST又は第三者に損害を与えた場合、JSTは、本データ利用者に対し損害賠償を請求することがあります。

利用申請書ひな形/提出先
利用申請書ひな形/提出先

データ利用申請をされる方は、こちらのひな形をご利用ください。
データ利用申請書ひな形

[申請書提出先]
科学技術振興機構 情報基盤事業部 研究事業情報グループ
JSTプロジェクトデータベース担当